読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silverlineapril’s blog

コスメのレビューなどを中心に書いています。たまにご飯の話とか。

ファッションブロウ パウダーインペンシル(メイベリン)のモニターをしました。

こんにちは :-)

ホリデーコレクション祭りから数日がたち、やっと落ち着いてきました。

(結局あの後勢いづいてさらに軽めに散財しました。その話はおいおい)

 

今日はアイブロウのモニターをさせていただいたので、それについて書いていきます。

最初に結論めいたことを書きますが・・・最近の化粧品は凄いなあって・・。

このペンシルが画期的なだけかもしれませんが。

 

【ファッションブロウ パウダーインペンシル BR-2(メイベリン)】

f:id:silverlineapril:20161116131456j:plain

パウダーインペンシルということで、これ一本でパウダーとペンシルを再現できるみたいです。

 

使ってみた感想2point

1.ふんわりトレンド眉がこれ1本で実現できた

2.筆圧弱めでスルスル描ける

 

<1.ふんわりトレンド眉がこれ1本で実現できた>

今の眉のトレンドといったら太めふんわり眉ですよね。

私も普段はパウダーとペンシル(もしくはパウダーとリキッド)で仕上げています。

全部ペンシルにしたり細い筆で仕上げると、結構キリッとした仕上がりになってしまって、いまいち今っぽくならないのです。

これはペンシル一本でパウダーもペンシルも実現できる商品です。

 

一番のポイントはこの形。

上のとんがっている部分で細いペンシルとして毛流れや眉尻を書き、

涙型っぽい平面部分でパウダー状にのせたいところにのせます。

f:id:silverlineapril:20161116132612j:plain

 

この涙型のペン先で表現できる線はこんな感じ。

上が平面で描いたもの、

下がとんがり部分で描いたものです。

f:id:silverlineapril:20161116132903j:plain

上の線がパウダーっぽい質感ですよね。

これはつるつるの紙に書いてみたんですけど、眉に乗せるとよりパウダーのような仕上がりになります。色だしは薄めなので、パウダーみたいにゆっくり重ねて調整することが可能です。

 

<2.筆圧弱めでスルスル描ける>

引いたときの質感は商品パッケージに書いてあるとおり、やわらかいジェルペンシルに近いです。

そのため力を抜いて肌に負担をかけずに描くことが出来ます。

 

私はこれに眉マスカラをプラスしたらいい感じの仕上がりになりました。

私は結構眉毛が濃いのですが、パウダーをのせるよりもこちらのペンシルの方が毛に邪魔されずに綺麗に乗りました。

お直しするときも、わざわざアイブロウパウダーとペンシルを用意しなくて済むので、ポーチ軽量化にもいいですね。

惜しい点は、もう少しキープ力があると嬉しいです。お直しは必要な感じではあります。

アイブロウコートを併用するか、このペン1本だけポーチに入れておくのがいいかもしれないです。

 

パウダーをペンシルで再現できる商品に始めて出会い、これは画期的な商品だなと思いました。

なんでこんなにもパウダーっぽく描けるのか不思議です。

まずはテスターなどで試してみてください。

 

------------------------------------------------------------------------------------

メイベリンニューヨーク様のご提供によるモニター記事です

モニターサイト:第二広報室