読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silverlineapril’s blog

コスメのレビューなどを中心に書いています。たまにご飯の話とか。

フジコ 眉ティント のモニターをしました

今日はモニター参加の商品です!

ついに!私も眉ティントに挑戦する日がきた!

モニターさせていただいた商品はこちらです。(かならぼ様からのご提供)

Fujiko Otona Tint Fujiko Mayu Tint

http://rashiku.co.jp/product.php?anken=1243568

 

f:id:silverlineapril:20161010201209j:plain

この商品、雑貨店でも店頭側に並んでいたりして、話題になってる商品ですよね。

私はわりと眉毛が濃い目なんですけど、変に角度が付いちゃってるし、ゲジゲジなんで割りとカットしています。自眉はあんまり好きじゃない・・。だから毎度少し書かざるを得ないんです。

自然な平行眉の人かなりうらやましいです。

眉ティントは私はかなり抵抗感がありました。なぜかというと上手くできる自信がないから。はみ出したら修正きかなそうだし・・・!

この機会がなかったらたぶん私が眉ティントの良さを知る日は来なかったと思います。

モニターの機会をくださった、かならぼ様に感謝です。

(私はトーン暗めの茶髪なので自然な色味のショコラブラウンにしました。)

 

使用した感想3point

1.10分でムラなく染まってとにかく凄い良かった。評判の理由がわかった!

2.意外と修正も利きそう

3.リキッドやパウダーで描いたようなナチュラルな仕上がり

 

眉ティントの仕組みは、角質層に浸透させて着色するらしい。だから特に色素沈着とかの心配もないみたい。なるほど。

パッケージ裏の説明によると、5~10分で着色し、2時間以上おくと色が3日間くらい長持ちするとのこと。

とりあえず私はビビリなのでまずは手でどんな感じになるのか試してみました。

粘度の高い液で、あんまり変にはみ出したりする心配はありませんでした。

あとめっちゃいい香りする。ローズみたいな・・・。

ある程度着色までは時間がかかるので、はみ出しても綿棒とかで修正すればOK!

眉ティント初心者にも優しい作りになっていました。

 

まず最初にティッシュで余計な油分をオフします。

そして一度塗りです。ちなみに二度塗りして厚めにのせるともう少し濃く着色しました。(重ねたいときは急ぎめにしないと乾いてモロモロになっちゃうので注意)

f:id:silverlineapril:20161010204829j:plain

10分待って剥がしてみます。剥がすときはフィルムマスカラみたいな感じの質感のものがペリペリ取れます。

おお!ナチュラルに色付くしムラになってない!しかもいい感じのブラウン!

私は自眉が濃いからこのくらいでもOK!(薄く見えるのですが眉だと意外とちゃんとした濃さに見えます。自眉が少ない人は長めに置いたほうがいいかも)

f:id:silverlineapril:20161010204900j:plain

いざ!眉にもやってみましたが、想像以上に綺麗にできました!

筆が細いので少しずつ様子を見ながらぬれて、眉尻も筆先を使って細くできます。

いつも自分がパウダーで描いてる眉みたい!もっとわざとらしい形になるのかと思っていたけれど、ぜんぜんそんなことなかったです。

ちなみにこれで一日過ごしてみましたが、消えていませんでした。

眉尻が一日消えないというだけでもこの眉ティントの価値はあると思います。

 

角質層を染めているということもあり、洗顔したり、拭き取りとかしちゃうと少しずつ落ちていきました。

ただ、色素沈着せずターンオーバーで戻るのが眉ティントのいいところなので、こういう仕様でちょうど良いんじゃないかなと私は思います。

これは私の中で想像以上の大ヒット商品でした。

不安な人は、まず10分放置くらいから始めてみるといいと思います。

書き足しが必要だとしても、ベースがあるのと無いのとじゃ全然違いますしね!

慣れてきたら、2時間以上置くようにしたらいいと思います。

これは自分で使ってみてかなり感動したので、興味のある方はぜひ試してみてください。

 

-----------------------------------------------------------------------

かならぼさんのブログリポーターに参加中

モニターサイト:BLONET